本文へ移動

法人概要

基本理念

 

法人概要

法 人 名
社会福祉法人白鷹福祉会
所 在 地
(法人本部)
〒992-0771
山形県西置賜郡白鷹町大字鮎貝108番地
電話番号
0238-85-1511
FAX番号
0238-85-1513
経営事業
【第一種社会福祉事業】
・特別養護老人ホーム白光園
 (白光園指定居宅介護支援事業所)
・障害者支援施設白鷹陽光学園
【第二種社会福祉事業】
・老人デイサービス事業(白光園デイサービスセンター)
・老人短期入所事業(特別養護老人ホーム)
・障害者福祉サービス事業(短期入所障害者支援施設白鷹陽光学園、共同生活援助事業所白鷹陽光学園)
・相談支援事業(障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律に基づく特定相談支援事業

設立経過

 白鷹町の人口は、昭和29年の町村合併時には2万7千人の人口を有していましたが、日本の高度経済成長に伴う若者の都市部流失により人口が減少し、急速に過疎化が進みました。
 昭和53年当時、人口は1万9千人弱でしたが、老年人口(65歳以上)は既に15%となっており、県内でも高い比率となっていました。寝たきりや身体が不自由で介護を必要とする高齢者が多く、家庭での介護は困難な実情にあり、高齢者福祉施策の充実に多くの町民から強い要望が寄せられていました。
 このような中、町では、県や県共同募金会、関係者の指導等をいただきながら、特別養護老人ホームの設置経営を行う社会福祉法人を設立するため町内各層からの参画を得て鋭意準備を進め、昭和54年6月、「社会福祉法人白鷹福祉会」の設立に至りました。

法人施設の沿革

0
4
7
2
8
6
TOPへ戻る